FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

「伊都能売観音」様入仏記念式典の意義  2008年10月①

行事の意義の再認識 そこで、本日の式典の意義というものを見つめさせていただきますと、由来の再確認ということがあります。 奥の洞窟の三十三体の観音像とも関係することですが、厳しい自然の前に犠牲者の絶えなかった工事で苦心していた地崎宇三郎氏が観音様の御力徳を耳にして、昭和10年1月7日に「伊都能売観音」様の御下付お願いに来られた、と記録にあります。メシヤ様は承諾をしてから十月十日後の同年10月17日に...

Read More