FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

一番の根本は国常立尊様へのお詫び       2017年メシヤ降誕本祝典記念大祭③ 

一番の根本は国常立尊様へのお詫びさて、また先程の話に戻りますが、昭和二十九年六月十五日にメシヤ様の御神格が先達の先生方が十分にわかっておられなかったことの理解と、もう一つは私自身が二月十六日に一定のところまで十分に達していないと神界から言われましたので私も人間的にこれだけ信者さんと共々に昨年の六月十五日から神性を磨く取り組みをしているのにそれに対して一定の線に達していないとは神様に対して非常に不遜...

Read More

神様の事は、奥の奥にまた更に奥がある   2016年2月⑦

◎神様の事は、奥の奥にまた更に奥がある(参加者)節分と立春の御教えで、昭和29年2月4日のメシヤ様の御講話の中で、国常立尊様の御法難の事をお話になっているのですけど、年代が3000年前のことで古いことではない、というような内容ですが、違う古い年代の御教えでは、国常立尊様のお話は、9000年前とあります。3000年前は『文明の創造』にあるように、伊都能売神皇様がインドに下られた時期ですが、昭和29年2...

Read More

「最上級の詐欺」・・・。私達の御神業は、いわば奴隷からの解放運動のようなもの    2015年11月②

北海道の時にお話した内容のなかで、東方○光教団が何故現在のような状態になってしまっているかという一番根源的な理由がですね、ここにも書かれております。367ページ後ろから3行目に『最上級の詐欺を始めたのである。』ということで、メシヤ様の御論文をこの詐欺行為によって薬を飲みつつ浄霊をするというふうに転換してしまった出来事が芦別岳の御前で行われたということですので、とんでもないことを東方○光教団はやってし...

Read More

《定山渓の伊都能売観音様の御神名について》 2015年11月①

   《メシヤ教の祭典形式について》代表:『文明の創造』の最後の締めの御論文が非常にですね、私達にとっては胸にズシッと来る内容でありました。岡山支部の場合は、ちょっと時間が少なかったかもしれませんが、「メシヤ講座・特選集を一通り読んで、このメシヤ講座に参加して下さい」とお願いしておりましたので、メシヤ講座・特選集の中の北海道での観音様御奉斎80周年記念式典の「代表挨拶」、それから、その時の浄霊で霊視...

Read More

御神業を担う責任御者の姿勢が肝要   2015年3月②

御神業を担う責任御者の姿勢が肝要 そして、本日発表いただいた方々の内容を聞いておりますと、これから『本筋の御神業』を進めていくという上において、大切なことを報告していただいた、と強く思わせていただきました。 最初に報告してくださった鎌倉支部の菅谷さんは・・・。 菅谷さんと御神業を一緒に進めさせていただく中で絶えず打ち合わせをしていることは・・・○○というところと共に『宗教改革』『医学革命』を世に問う...

Read More