FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

『天地の真理を知る上に於て、経と緯の意味を知ることが最も肝要』 2015年8月⑤

○『天地の真理を知る上に於て、経と緯の意味を知ることが最も肝要』(先生)そういうことを確認させて頂いてまた、本日拝読させて頂いたところに目を向けていきますと、まずですね、『天地の真理を知る上に於て、経と緯の意味を知ることが最も肝要である。』ということですので、インドのバラモン教の中で達磨大師が面壁九年しながら坐禅を組んで天地の真理を知ろうとしたのですけども、天地の真理を知ろうとした時に『経と緯の意...

Read More