FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

教祖祭          2009年2月 ④

3.教祖祭節分祭、立春祭で心新たにする機会に恵まれ、格別な思いで「教祖祭」を執り行わせていただきました。教祖祭のご参拝をさせていただいている時に、御昇天になった時間の数字が脳裏に突き上げてまいりました。それは、『メシヤ降誕本祝典』を昭和三十年三月三日に執り行う予定が確定されていたことと重なってきたのです。(メシヤ講座・特選集96号参照)御承知のように、メシヤ様は昭和30年2月10日ご昇天になってお...

Read More

地上天国建設に薬毒排除は不可欠  2016年3月⑧

地上天国建設に薬毒排除は不可欠楳木代表そうしたことが実は天国人になっていくということでありますので、自分自身が天国人になっていかない限りですね、自分の霊線に繋がる人が天国人になるということは出来ません。しかも、この天国人になるためのですね、不可欠要素の一つはですね、霊性が高まっていくということですし、その霊性が高まることを止めているものが『夜の時代』の癖ですし、この『夜の時代』の癖を形成しているも...

Read More

霊視報告(伊都能売観音様入仏記念式典時の浄霊) 2015年11月⑧

霊視報告(伊都能売観音様入仏記念式典時の浄霊)松原出張所 高井成恵 本日は有り難うございました。御浄霊を戴いている間に霊視させて頂いた内容です。 凄まじ勢いでブーメランのような物体が飛び出しました。あるいはスピードのある鷹もしくは鷲かもしれません。 かなりのスピードなので静止した形が見て取れません。ただ怒りを帯びた感じがします。 やがて山が現れました。山から蒸気なのか煙なのか白いモヤモヤが幾筋も上...

Read More

大事なことをさせて頂こうとした時ほど”曲の障り”がおきてくる  2015年11月④

    《一番重要な問題とは・・・》それでもう1回、1行目に戻っていきますけれども、一番最初に1行目に「一番重要な問題を説いてみるが」と書かれておりますので、この『文明の創造』の中でですね、一番重要な問題はこれなのだということです。メシヤ様は、大切なことは幾つも書かれておりますけれども、重要な問題として本日学ばせていただきましたので、そのことをしっかりですね、受け止めていただけるような拝読をしていた...

Read More

「最上級の詐欺」・・・。私達の御神業は、いわば奴隷からの解放運動のようなもの    2015年11月②

北海道の時にお話した内容のなかで、東方○光教団が何故現在のような状態になってしまっているかという一番根源的な理由がですね、ここにも書かれております。367ページ後ろから3行目に『最上級の詐欺を始めたのである。』ということで、メシヤ様の御論文をこの詐欺行為によって薬を飲みつつ浄霊をするというふうに転換してしまった出来事が芦別岳の御前で行われたということですので、とんでもないことを東方○光教団はやってし...

Read More

《定山渓の伊都能売観音様の御神名について》 2015年11月①

   《メシヤ教の祭典形式について》代表:『文明の創造』の最後の締めの御論文が非常にですね、私達にとっては胸にズシッと来る内容でありました。岡山支部の場合は、ちょっと時間が少なかったかもしれませんが、「メシヤ講座・特選集を一通り読んで、このメシヤ講座に参加して下さい」とお願いしておりましたので、メシヤ講座・特選集の中の北海道での観音様御奉斎80周年記念式典の「代表挨拶」、それから、その時の浄霊で霊視...

Read More

曇りを作らない生活を送る。信仰をすればする程不幸になる訳。  2015年10月⑤

それから大阪支部から載せた内容というのは、世界救世教になって大きく方針が変わったのだけれども、方針が変わった所に既成宗教が積み上げてきたものを、其処に入れて方針を変えたら良かったのですけれども、既成宗教は駄目だという論理だけは残っていて、そしてメシヤ様の御神業を進めるという事については、それをしてない為に非常に宗教性のない教団を作り上げてしまっております。 それはどういう事かというとですね、メシヤ...

Read More

主神様が『自然淘汰する』 と思し召されたものは本当に絶滅させられる。  2015年8月⑨

悪善転換と自然淘汰 そして先月拝読をした中には今までは物質文明をずっと進展させるためにある程度悪が必要だったので、悪を許容していたけれども、いよいよ時期が到来して『悪は有害無益』な、そういう存在になるので、まずは無神論者を目覚めさせなければいけない。そうしなければいつまで経っても無神論ですと、「自然淘汰されていきますよ」という、そういう警告をいただいております。それについてはですね、今までのいろん...

Read More

”東西を結ぶ”、”経緯たてよこを結ぶために、その『力の行使』として与えられているのが淨霊。そういう所まで浄霊感を高めていかなければ行けない。 2015年8月⑦

メシヤ様から『力の行使』を許されて頂く為に! 然し乍ら355頁次の頁の1行目にいきますと『右の如く、今日迄の世界は、東洋文化の精神的に偏した思想と、西洋文化の物質的に偏した思想とであったが為、どちらも極端に偏する以上、一切が巧うまくゆかなかったのである。従って人類の苦悩は何時いつになっても解決出来ず、世界の混乱は停止する処を知らない有様である。』という事なので、どうしても偏った文化の為にですね、この世...

Read More

やっと本物に出会えたことに感謝!沖縄に恩恵を宣布   体験記

やっと本物に出会えたことに感謝!沖縄に恩恵を宣布                                                                               本部直属 松田聡  皆さん、「地上天国祭」誠におめでとうございます。  私は沖縄から参拝のお許しをいただきました、松田聡と申します。今回メシヤ様よりいただきました御守護の報告と、メシヤ教にご縁をい...

Read More

薬への「考え方」次第   2015年7月⑩

代表先生そういう中から行動を起こしていくようになればね、地上天国建設ということが間違いないものになっていくのでね。今のままでは「神様に気づいたフリをして薬を使う」ということ。気づいていない時代に逆戻りしているわけなので、錯覚に錯覚を重ねているということになっている。参加者 「誰も、薬を飲むな、とか、やるな、とか言ってくれない」と言ってはりましたもんね。代表先生 要するに薬を辞めろと言うのではなくて、...

Read More

浄霊の意義   2015年7月⑦

◎浄霊の意義(先生)それから、今回は浄霊の意義についても御説明してくださっております。『神の実在を認識させる事であって、其(その)方法こそ本教浄霊である。』ということですので、結果的に病気が治ったり問題が解決していくのですが、この浄霊というのは神様の実在を知らしめるためにありますので、翻然と目覚めた者が、今の○○Aで行きますとどうなるかと言うと、逆戻りしてしまうということです。この考え方が入っていないと...

Read More

鶴見俊輔氏の哲学論”プラグマチズム”を引用して、メシヤ様が、御論文”プラグマチズム”で宗教観を明らかにされる

ある宗教評論家が「世界救世(きゅうせい)教の問題点をこうした点を当て嵌めて考えていった方が良いのではないでしょうか。」と言って送ってくださった資料があります。それは哲学者の鶴見俊輔という人の哲学論で、氏が初めて昭和21年に“プラグマティズム”の概要を書籍で発表しまして、そしてメシヤ様は昭和23年に“プラグマティズム”を御論文の中で引用されてメシヤ様の示される『宗教観』というものを明らかにされておられます。...

Read More