FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

三千年来の罪穢れ 2017年立春祭③

三千年来の罪穢れ皆様、立春祭おめでとうございます。昨日は皆様方とともに心から節分祭の祭典を執り行わせて頂きました。節分祭に先立ち、司会者から三千年来の罪穢れの一端に触れていただきました。三千年来の罪穢れとは、まず、伊都能売神皇様の皇位を狙って素戔嗚尊が武力を以て押し寄せて来ました。素戔嗚尊が押し寄せて来た時に、日本人の生命を危ぶまれた伊都能売神皇様は御自ら退位されて急遽インドの方へ下られて行きまし...

Read More

神様の事は、奥の奥にまた更に奥がある   2016年2月⑦

◎神様の事は、奥の奥にまた更に奥がある(参加者)節分と立春の御教えで、昭和29年2月4日のメシヤ様の御講話の中で、国常立尊様の御法難の事をお話になっているのですけど、年代が3000年前のことで古いことではない、というような内容ですが、違う古い年代の御教えでは、国常立尊様のお話は、9000年前とあります。3000年前は『文明の創造』にあるように、伊都能売神皇様がインドに下られた時期ですが、昭和29年2...

Read More