FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

霊性の向上を願う浄霊で念願のイボが取れる    2017年立春祭⑥ 

霊性の向上を願う浄霊で念願のイボが取れる大阪支部八尾集会所  G.E 立春祭おめでとうございます。大阪支部八尾集会所のG.Eと申します。宜しくお願いいたします。メシヤ教に入会させて頂き、5年目となりました。今までより毒素排泄をさせて頂ける事と、浄霊力の違いを感じながら、感謝の日々を送らせて頂いております。この原稿を書きながらも鼻水を一杯出させていただきました。主人は違う信仰をしておりますので、御神体御...

Read More

『神器』として   2017年1月⑥

『神器』として楳木代表皆様方の誠の信仰を神界も称えて下さっている、という事ですので、大変有難い事なのですけれども・・・。その祭典を無事終えたのですけど、私の浄化は留まることなくですね、今度は右足が痛風に掛かって、この痛風は淨霊する場所が判っているので、一日で良くなったのですけども、かばって歩いた為にアキレス腱が腫れて、カチンカチンに腫れてしまって、それから次は左足が痛風になったので、こちらも一日で...

Read More

世界救世(メシヤ)教復興の誓詞    2017年1月⑤

<前略>この時の参拝でですね・・・。今まで「世界救世(メシヤ)教を復興する」という取り組みをずっと進めて来たのですが、心の片隅にはやはり、世界救世(きゅうせい)教はじめ、大きい教団の理事長や会長とか、管長とか、それから、教主様というお立場の人に、世界救世(メシヤ)教を何故メシヤ様は御開教されたのかという事を再認識して頂きながら、なんとか〝みんなでこの取り組みを進めることが出来ないだろうか″という淡...

Read More

脳化学から見る病気治癒の可能性について  2017年③

脳化学から見る病気治癒の可能性についてそれで、東方之光教団は天津祝詞を奏上しませんけれど、いずのめ教団は天津祝詞を奏上します。主之光教団も天津祝詞を奏上します。その他の教団も天津祝詞を奏上しますけれども、天津祝詞を奏上するときに、『祓戸大神等諸々の枉事罪穢を祓ひ給え浄め賜えと申す事の由を』と奏上します。この「祓戸大神」は人間の肉体にあてはめていくと腎臓にあたるそうなので、この腎臓が「祓戸大神」の働...

Read More