FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

宗教とは社会改革である    2016年5月⑫

宗教とは社会改革である受講者それから、いまSNS(LINE等)があって、具合の悪いことがあるとすぐに情報が拡散するので、それを教団側は恐れて注意している。そういう事もあるようです。楳木代表怖がっているのは何故かという事ですよね。これは宗教というのを解ってないから怖がっているのです。今日話した内容とは全く違う見地から宗教を見ていくと、宗教とは社会改革なので、社会と闘わなくては宗教の役割はない訳なので、それ...

Read More

水耕栽培の誤謬について   2016年5月⑦

水耕栽培の誤謬について楳木代表それから、5月5日に時間があれば話そうと思っていたのですが、時間の関係で話せなかったのですが、前の日にですね、新しい農業ということで、「水耕栽培」というのが未来の農業だと言って、もの凄く大々的に捉えられているのですけれども、実はあれは人間が痴呆化していく危険性のある農法ですので・・・警鐘を鳴らしておいて下さい。というのは、私達の神経の中を通っていく電気信号というのは、実...

Read More

宗教に対する認識を整理 2016年5月②

楳木先生宗教というものを考えたときに、どうしても戦後の認識とすれば、宗教団体を認識してしまいます。ISに象徴されるように、イスラム教自体は素晴らしい宗教なのですけれども、原理主義に走ってしまうと、ISを作り出すということがあります。それから今ビンラディンの子供がまた声明を発したりしているので、世界全体がまた更にテロの危機を心配せずにはおれない状況になっております。日本は、日本の古神道が政治に利用さ...

Read More

“今、日本人が考え直す時期”と感化を与える  2016年4月⑨

“今、日本人が考え直す時期”と感化を与える楳木代表今、世界全体はそういうふうに動いているということを日本人が実は分かっておかないと、この前G7の外相達が広島を訪ねてくれて、次はオバマ大統領が訪ねてくれるかどうかというような動きをしていく時に、日本人がどうあらねばならないかということが明確になっておかないといけないのです。いきなり「オバマ大統領がお詫びに来た」とかいうようなことを出していくと、もう、すぐ...

Read More

世界の現状認識―キリスト教圏のエリート 2016年4月⑩

世界の現状認識―キリスト教圏のエリート楳木代表アメリカは今、トランプ氏が「自分が大統領になったら日本人の協力金をもっと出させる。」と、「協力金が無ければ軍隊を全部引き上げる。」というふうに言いながら、大統領選をずーっと自分が高支持率を受けるような話をしております。ここで、日本人もアメリカ人も“しっかり持っておかないといけない内容”というのは一体何かというと、アメリカが今日本に、米軍基地を作ってずーっ...

Read More

『戦争の淘汰』それを確実にする言霊の響き  2016年4月⑥

一方、戦争は、自然淘汰される時期になっているのですけれども、今の世情を見ていると、とても自然淘汰されているようには見えるものではありませんね。 『戦争の淘汰』それを確実にする言霊の響き楳木代表北朝鮮が、色々な実験を重ねておりますので、そこで、自衛隊も新法の下に海外まで出ていくことができる、或いは軍事力を使って日本を守ることができるというところまできておりまして、自衛隊のトップであった人達が、この軍...

Read More

世のさまを見る!”減胎”、”デザインベイビー”、”子宮を移植して出産"、”ナノミセル”、”腸内フローラ”  2016年1月⑩

   世のさまを見る! 新たな発信体制作り 本日拝読させて頂いて・・・改めてこの序文『救世(メシヤ)教とは何ぞや』の冒頭部分を・・・今メシヤ教のホームページをリニューアルしておりますので、この冒頭部分をメシヤ教のホームページのトップに掲載するような形で、全体の構成を練っている所であります。大方出来上がって来たのでそういう形で進めさせて頂こうと思っております。然し11月12月とですね、12月は私が参拝に来...

Read More

健康保険の運用が困難な時代に・・・。「文明の創造」の裏付け的な発表がされるようになって来た。 2015年4月⑤

《健康保険の運用が困難な時代に・・・》最近はですね、週刊誌・・・あまりいい方には受け止めておりませんでしたけれども、最近は色々と特集を組んでくれております。そして今日本ではですね、大きな問題点は、国民健康保険の運用が中々難しくなってきております。これは、日本だけではなくてですね、西洋も方でもヨーロッパの方でもですね、健康保険というのは中々運用が難しくなっております。その為にですね、今までは湯水のよ...

Read More

イスラム国はアメリカの真似

  《イスラム国はアメリカの真似》ですから、私は安易に伊都能売神皇様の命が狙われたのかなぁというふうに思ったのですけれども、やはり今のイスラム国のやり方等を見ていると、人民の命を奪うぞというふうに脅しながら、御位を譲らせたんではないかなぁということが、大体想像が出来るのではないかなと思いますね。今のイスラム国のことは、しっかり理解しておいて頂きたいんですけれども、要はイスラム教の世界ではないという...

Read More