FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

家を建ててはいけない場所 etc 2016年5月⑨

質疑応答受講者先ほど、地震のお話の中で、家を建ててはいけない場所についてのお話がありましたが、私の知り合いが、墓地だった場所を、今更地にして販売されている土地の購入を検討しているのですが・・・。楳木代表そこには、やはり住むための家は作らないほうがいいとのこと。しかし、商売で、例えばレストランや、喫茶店など食べ物屋を作る時などはそういうところがいいわけです。それは、墓地の人が寂しいから人を呼ぶので、...

Read More

御浄霊をご夫婦で始めてみて・・ 2016年5月⑭

御浄霊をご夫婦で始めてみて・・楳木代表○○さん、御主人から、浄霊力拝受お願いをして、浄霊してくれている?受講者はい、毎晩。楳木代表毎晩してくれてるの、あ~それは幸せやね~。受講者だから主人の方は、夜遅くてできなかった日とさせていただいた日は違うと感んじているようです。楳木代表あっそう。朝起きた時が違うの?受講者はい、仕事をしていて頭の回転が違うと・・・。一同へぇ~。受講者それからすごい仕事が忙しいと...

Read More

浄霊の基本的な仕方   2016年5月⑬

浄霊の基本的な仕方受講者基本的なことをお聞きしたいんですけども、この本はもう終わりかと思うんで、5ページの浄霊を取り次ぐ順序というのがありますよね。実際のあり方は勉強会で確認・活用してくださいということなんですけど、これは1番からずっとやっていって2番3番と、首の耳下腺は、こうやって横からするのかとかね、勉強会で進めるこっちが分からないものですから、できればちょっとお教えいただければありがたいんで...

Read More

宗教とは社会改革である    2016年5月⑫

宗教とは社会改革である受講者それから、いまSNS(LINE等)があって、具合の悪いことがあるとすぐに情報が拡散するので、それを教団側は恐れて注意している。そういう事もあるようです。楳木代表怖がっているのは何故かという事ですよね。これは宗教というのを解ってないから怖がっているのです。今日話した内容とは全く違う見地から宗教を見ていくと、宗教とは社会改革なので、社会と闘わなくては宗教の役割はない訳なので、それ...

Read More

依存する事が薬毒の中で一番の問題点  2016年5月⑪

依存する事が薬毒の中で一番の問題点楳木代表○○さんは如何でしょうか?○○さんは○○○○教団ですよね?長いこと○○○○教団で信仰して来て、今日の様な話を聞いた時に、なんか疑問になることとかあったら聞いて頂きたいとおもいます。受講者薬と浄霊、その捉え方が、昔は絶対に薬は毒だということで、使用しなかったのですけど、今は案外皆さんですね、薬も昔の医学でないから、飲んでも出やすいというか、流れやすい、デドックスされ易い...

Read More

御教えが世に出る時代   2016年5月⑩

御教えが世に出る時代楳木代表それから、時代が非常に様々に進んでいるので、一昨日にはオプジーボという薬が非常に注目されているという事をテレビで取り上げておりましたが、このオプジーボというのは癌に対する薬です。今までは癌を叩く薬しかなかったのですが・・・、癌がどうして増殖していくかというと、癌細胞から人間の免疫に対して、その免疫力を抑える物質を癌細胞が出す為に、免疫が働かないので癌細胞がドンドンドンド...

Read More

水耕栽培の誤謬について   2016年5月⑦

水耕栽培の誤謬について楳木代表それから、5月5日に時間があれば話そうと思っていたのですが、時間の関係で話せなかったのですが、前の日にですね、新しい農業ということで、「水耕栽培」というのが未来の農業だと言って、もの凄く大々的に捉えられているのですけれども、実はあれは人間が痴呆化していく危険性のある農法ですので・・・警鐘を鳴らしておいて下さい。というのは、私達の神経の中を通っていく電気信号というのは、実...

Read More

宗教を忘れた現代人とペット問題  2016年5月⑥

宗教を忘れた現代人とペット問題楳木代表今残ってないということが、実は宗教を忘れたという事を言っている訳ですね。それから忘れた人達が更に、樹木葬とか散骨とかということをやり始めているのです。それからペットを飼っている人は、およそ餓鬼道に落ちた人達の先祖がペットに懸って、ペットを飼ってもらっているのだけれども、ほとんど先祖が餓鬼道に落ちた人達が懸っている訳ですね。それでペットが家の上に上るということで...

Read More

「天恩地恵」の季刊誌について  2016年5月⑧

「天恩地恵」の季刊誌について受講者この冊子、「天恩地恵」の創刊号が出版されましたが、この冊子について少し説明していただければと思いますが・・・。楳木代表これは何処までもですね、この支部をはじめとしてですね、既に報告している3月3日の代表挨拶とそれからその時の体験発表、報告を載せたものでありますので、既に皆さん方もう読んだり学んだりした内容なのです。こういう季刊誌を宗教団体は出していかないといけないと...

Read More

一旦問題解決を許された人はメシヤ様の御教えに沿った生活をする   2016年5月⑤

二度と同じ問題を起こさないために楳木代表次はそういう歴史のことを考えていきましたけれども、これからですね、宗教というのは問題解決をしていくのが第一の使命としてあります。で、問題解決をしていく時には、原田さんが発表しましたように、御教えに沿って取り組んでいけば解決方向に進んでいきます。しかし、一旦解決したものが御教え通りの生活をしていかないと、また元の木阿弥で問題が発生するということになりますので、...

Read More