FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

『神器』として   2017年1月⑥

『神器』として楳木代表皆様方の誠の信仰を神界も称えて下さっている、という事ですので、大変有難い事なのですけれども・・・。その祭典を無事終えたのですけど、私の浄化は留まることなくですね、今度は右足が痛風に掛かって、この痛風は淨霊する場所が判っているので、一日で良くなったのですけども、かばって歩いた為にアキレス腱が腫れて、カチンカチンに腫れてしまって、それから次は左足が痛風になったので、こちらも一日で...

Read More

世界救世(メシヤ)教復興の誓詞    2017年1月⑤

<前略>この時の参拝でですね・・・。今まで「世界救世(メシヤ)教を復興する」という取り組みをずっと進めて来たのですが、心の片隅にはやはり、世界救世(きゅうせい)教はじめ、大きい教団の理事長や会長とか、管長とか、それから、教主様というお立場の人に、世界救世(メシヤ)教を何故メシヤ様は御開教されたのかという事を再認識して頂きながら、なんとか〝みんなでこの取り組みを進めることが出来ないだろうか″という淡...

Read More

御歌御朗詠の復活 2017年1月④

御歌御朗詠を復活 楳木代表少し朗詠してみました?ちょっと練習してみました?(笑)Hさんは付き合いが多いから朗詠とかしている人いるんじゃないですか?京都の方とか。受講者お歌をされる方はいらっしゃいますけど、私は出来ません(笑)。 楳木代表メシヤ様の御歌はですね、御教えを凝縮する為に皆さんに伝えなければならない内容からして、どうしても字余りが多いので、節回しが難しい処があります。全ての御歌を一定のメロデ...

Read More

脳化学から見る病気治癒の可能性について  2017年③

脳化学から見る病気治癒の可能性についてそれで、東方之光教団は天津祝詞を奏上しませんけれど、いずのめ教団は天津祝詞を奏上します。主之光教団も天津祝詞を奏上します。その他の教団も天津祝詞を奏上しますけれども、天津祝詞を奏上するときに、『祓戸大神等諸々の枉事罪穢を祓ひ給え浄め賜えと申す事の由を』と奏上します。この「祓戸大神」は人間の肉体にあてはめていくと腎臓にあたるそうなので、この腎臓が「祓戸大神」の働...

Read More

黴菌が一生懸命掃除をしてくれている    2017年1月②

東京国分寺支部長代理全く予期しておりませんでした・・・。改めまして、新年祭おめでとうございます。昨年の12月20日に支部の発会のお許しをいただきまして、そのご報告を御降臨祭にさせていただいたわけですけれども、このメシヤ講座の御教えが今まで東方之光で、自分なりに御教えを拝読してきたつもりだったのですけれども、やはり多くの御教えが意図的に隠されてきたといいますか、触れたことのない御教えがございました。...

Read More

「九分九厘の極み」の年     2017年1月①

「九分九厘の極み」の年楳木代表それで平成29年というのは、言わば昭和が「霊」ということになると平成が「体」という働きになっていくので、昭和の29年が平成の29年に大きく形となって現れてくるので、そういうふうに現れて来ると、昨年から取り組ませていただいている私達の神性を蘇らせるという取り組みは、しかも二十九の九ですので、魂の輝きを取り戻すという取り組みが極まってくるので、私達の今取り組んでいることが...

Read More