FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

『最上級の詐欺』に遭わない体制づくりを皆で 2015年御降臨祭楳木代表挨拶④

最上級の詐欺に遭わない体制づくりを皆で

 ですから一つ一つ突き詰めると、過去可笑しい中で私達は信仰させられてきたということがありますので、そのことを踏まえて『クライスト教と善悪』の御教えから最上級の詐欺に遭わないという体制を私達はとって行かないといけないと思います。

 これからも絶えずこのことを見つめて進ませていただかなければ、折角メシヤ様がこの地上に天国を樹立されようとされて・・・、司会者がお伝えしたように、その力と方法を私達に授けてくださったにも拘わらず、それがズーッと活かされていく方向には進んでいきませんので、どうか今日を新たなスタートとして進めさせていただきたいと思います。

 そうした気持ちを私達が持って進んでいることを通して菅谷さんが報告してくださったように、英文サイトや各支部の発信している内容を通して様々な方々が繋がってきております。そして、その人達は皆さんメシヤ様を心底求めて、「メシヤ様が揮われる力とはもっとすごいものだろう」ということを胸に抱えて繋がってきております。この方々は箱根に一番近い鎌倉支部に受け入れのお世話をこれからもしていただきながら、この御神業をより一層進めさせていただきたいと思います。

 これから支部で話し合っていく、出張所で話し合っていく内容は、どこまでもメシヤ様という御存在が中心であります。そして、御教えが根底にある訳なのですけれども、その御教えを根底にして『メシヤ様が如何様になされたか』ということを絶えず信者さん同士の会話に上げて、どのような問題に対しても『メシヤ様はどのように御垂示されるか』あるいは『どう対処されるか』ということを話題にしていただきたい。そして、その話題に基づいてある程度積み上げた内容を月次祭で報告し合ったり、あるいはメシヤ講座で質問をしていくという形をとっていただきたいと思います。

 ですから、メシヤ講座で質問が出ないということは普段練り合っていないということになります。そうかと言って重たくなるといけませんので、メシヤ様という御存在がこの地球を救おうとして神界から御出座されておりますので、その御出座された力と教え、方法を我が物に皆さんしていけるような、そういうことをお互い積み上げさせていただきたいと思います。
2015年御降臨祭挨拶

2016年1月の御教えは『文明の創造』『天国の福音書』序文「救世(メシヤ)教とは何ぞや」380ページです
<学び>
最上級の詐欺』にかからないように、また、崩していけるように普段から練りあっていかなくてはいけない。
確かに大事なことだと思います。
しかし、私達にとって『最上級の詐欺』一つにしても、それぞれの意識が違う中で、どうやって練り上げていくのかが課題です。
関連記事

タグ:最上級の詐欺

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント