FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

本来の日本の霊性を取り戻す 2016年4月④

本来の日本の霊性を取り戻す事

楳木代表

日本でも同じような構造が見えているので、私達がメシヤ様の弟子として世界救世(メシヤ)教を復興するという事は、本来の日本の霊性を取り戻して、そして日本人が元々持っている優秀な国民性を取り戻してですね、その国民が世界をリードして地上天国を建設するという、メシヤ様の成されようとした事をもう1回取り戻すという事であります。これを崩す為に、二代様はですね『儂の事をメシヤと呼べない者は出て行け』と言った時に、真っ先に出て行った人なんで、それからは離縁状態になっているにも拘らず、メシヤ様が御昇天すると同時に帰って来てですね、自分が二代を継ぐという事で継いで、『世界救世(メシヤ)教』を「世界救世(きゅうせい)教」にしてしまって、本来のメシヤ様の成されようとしたものを全部包み隠してしまいました。そして、それを若き理事達が、支えて行ったという事であります。こういう構造に押し込められてしまったものを、もう1回メシヤ様が成されようとした所まで、復興させるというのが私達の願いですので、そういう事を願っている人間が、更にメシヤ様の御心というものを求めて進めるようになって頂きたいというふうに思います。
2016年4月メシヤ講座出雲


今月のみ教えは">『入門と奥座敷』34ページ『天地創造記』です
<学び>
メシヤ様が御在生の頃ですら、この様な事が起こっていたとは驚きです!!
メシヤ様のなされようとしたことが包みかくされてしまったとは・・・・。とても哀しい事です。
しかし、だから、今の世界救世(きゅうせい)教が、メシヤ様の教えとは違うのではと思うような状態を引きずっているのだと、がてんがいきました。これもまた大変な悲劇です。
関連記事

タグ:日本人 地上天国 二代様

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント