FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

「天恩地恵」の季刊誌について  2016年5月⑧

天恩地恵」の季刊誌について

受講者

この冊子、「天恩地恵」の創刊号が出版されましたが、この冊子について少し説明していただければと思いますが・・・。

楳木代表

これは何処までもですね、この支部をはじめとしてですね、既に報告している3月3日の代表挨拶とそれからその時の体験発表、報告を載せたものでありますので、既に皆さん方もう読んだり学んだりした内容なのです。こういう季刊誌を宗教団体は出していかないといけないという決まり事があるもんですから、今回から発刊することになりました。それで一年に4回出していきます。これはメシヤ様の御書の『天恩地恵』という、その御書が本部に掛かっておりますので、それを写真撮影してですね、お文字一文字一文字をこれ位に拡大してですね、そして全ての染みとか汚れとかを消しながら作業してくれて、このような文字を表紙に載せられるようになりました。そして、5月5日に編集出版部長に任命しました濵口さんが編集者としてやってくれておりますので、これから私以外の名前が色んな所に出てくるような体制を取っていきたいというふうに思いますので、よろしくお願いしたいと思います。
2016年5月メシヤ講座岡山

今月は『宗教について』は 『入門と奥座敷』の47ページです

<学び>
ネットが見れない人でも、本部参拝できなかった時のお話や体験談を知ることが出来るので良かったなと思いました。
関連記事

タグ:天恩地恵 季刊誌

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント