FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

教えられて実践して、そして、人格を高めなければ見真実に近づいていくということはできないけなんです。2014年11月⑥

『観音は昼の世界にならんとする、其(その)境目に観音力を揮(ふる)はせ給ふのである。』
 参加者 密教とか、法華経は学んだりとかしてないんでしょうかね?

 代表先生 密教の祖は誰ですか?

 (中略)

 代表先生 仏教を定着したのは弘法大師ではないので。仏教を定着させたのは奈良時代からずっと為政者がしていったので。

 参加者 あ~そうなんですか。

 代表先生 密教で人を救っていった訳なんです、弘法大師は。人を救うというのは病気を治すだけではなくて農家の人達が水害とか様々なことが起きるので、その困っているのを助けるために密教を使っていったわけなんで。

 だから弘法大師のやられたことは、言わば、今私達はその延長線上で浄霊ができてるわけ。で、日蓮のやられた延長線上で私達は御教えというのを手に入れているわけなんで。

 参加者 親鸞とかあの~。

 代表先生 親鸞は何て言われてる?野卑な言い方で・・・。

 参加者 あの~。

 代表先生 「門徒、物知らず」と。そこに真理はないわけなので、真実は。親鸞を世に出した人は誰なの?

 参加者 法然じゃなかったっけ。

 代表先生 法然とか蓮如でしょ。そしたら如だから、真理の如しだから。だから真理ではないので、そこから流れて来るものは御詠歌とか演歌の世界に流れて来るわけなんで。人を慰めるとか人の心を落ち着かせるとか、そういうことで今日本ではずーと定着して来ている訳なんです。

 参加者 今のその密教とかでも法華経とは、・・・勉強してないんですか?

 代表先生 要するに日本でお経の原本を全部読んだ人は日蓮上人しかいないわけで、後の人は全部は読んでないので。

 参加者 あ~じゃ伝わってない可能性が。

 代表先生 うん。空海上人は何故それだけの力を発揮されたかというと、お釈迦様に教えを説いた伊都能売神皇様のことが分かったからなんで。

 参加者 あ~。

 代表先生 だから力(観音力)を発揮できるわけで。

 参加者 お釈迦様に伊都能売神皇がお教えを説いたのはいつ頃なんでしょうかね?

 代表先生 悉達太子の時からだから。

 参加者 あぁ小さい時から。

 代表先生 皇太子の・・・。

 参加者 じゃその時聞いた時はまだそんなあれで、後で自分で勉強されて見真実になられた訳なんですね。

 代表先生 人を救わないと見真実にはなれないので。大勢の人を救ったから、そして最終的に見真実に達している。ただ伊都能売神皇様から教えられたことを基にしているんだけども、あの方は出家してしまっている。奥さんと子供を捨てた・・、捨てたというかね、皇位も捨ててしまってそういう俗なるものを捨ててやっていったので、そこは真実ではない部分がずーと続いて、見真実に達したわけなんで、で見真実に達した時にそのこと自体は間違ってたということに気付いたんで。

 木原 『大仏陀』から教えられたというふうに書いてある。

 参加者 大仏陀から教えられた・・・ここに書いてあるんだっけ?

 木原 だから、『三尊の弥陀』って、仏陀ってまあいったら三種類あってね。で今おっしゃったように『伊都能売神皇様』から教わったと、で見真実になったと。

 参加者 でも伊都能売神皇様には小さい頃から教えていただいてたんでしょう?

 木原 うん、だけど早めに言ったら勉強しないから。

 代表先生 だって「メシヤ講座」を受けていてもね、いつも同じ質問する時もあるじゃない。

 参加者 あっそうですね。

 代表先生 そうでしょ、いくら優秀な御釈迦様と言えども、伊都能売神皇様にかかってみたら子供みたいなものだから、だから何回でもお聞きしないと分からない部分は、これはあるわけね。

 しかも勉強しただけでも分からないことがあるので、勉強して実践しないと分からない。

 で、実践して成功したり失敗したりして分かったかというと、またこれも分からないわけなんで、後はその上に人格を高めていかないと分からないわけなんで、だから教えられて実践して、そして、人格を高めなければ見真実に近づいていくということはできないわけなんです。(後略)
メシヤ講座大阪2014年11月

2014年11月のメシヤ講座の御教えは『文明の創造』宗教編「霊界に於ける昼夜の転換」P305ページです。
<学び>
あのお釈迦様でも見真実に達するには、凄い修行したうえに、勉強して、実践して、その上人格をた高めていかなければ、見真実に近づいて行くことはできなかった。
見真実の深さを学ばせて頂きました。
関連記事

タグ:釈迦 人格 見真実 弘法大師 密教 伊都能売神皇 日蓮上人

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント