FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

浄化は自分の精神革命をさせて頂ける良い機会  2016年8月⑥

八尾集会所長

私も○○さんと同じなんですけれども、そんなに回数として は読めてないんですけれども、『自己自身の精神革命こそ喫緊時である。』と、これが一番地上天国建設のポイントであるなぁと、これを読んで思いました。
今回びっくりするような大変なご浄化をいただいて、たぶんこれは自分自身の精神革命をさせていただく、すごい大きな機会だったと思うんですけれども、そういう中でもなかなかそんなには、自身の精神革命というのはそんなには行われていないので、本当にこれってすごい難しいことなんだなと思いました。
しかし今回のご浄化をいただきまして、非常に何と申しますか神幽現一体と言いますか、神様が物凄い働かれているということを実感させていただきまして、そこに非常に時が、時間というのが関係があると。時がもうバァーと 働いて、そういう中でご守護許されていく、ちょっと一瞬の所まで働かれるということに、物凄い、もう主神様の御働きが、いつもなら御先祖様と思うんだけど、今回はすごい神様が働かれるということを、段取りとかそういうことだけじゃなく、時間も物凄く働かれているということを実感させていただきました。
今回急にタイに行くことになりましたんですけど、具体的に、主人が大変な浄化をいただきまして、ほとんど半分は1週間以内に亡くなって半分は植物人間になるというご浄化だったんですけども、主人は知り合いに電話した時点から、いろんな御守護いただいて、早く発見されて私も早く行けました。脳出血の中で脳幹の「橋」という部分の出血で、そこは呼吸とか意識とか大事な所を司 る所だから、「医学的処置は全くできない。」ということで、ただ主人の場合は血栓ができたことがあってワーファリンというのをもうずっと10年近く常用しておりましたので、ワーファリンと、あと高血圧ということで大事な「橋」という部分に出血して、それが出血が止まらなくて、50%も血液で埋まってるという感じで、「普通はもう戻ることはない。」と、「もう動いたりすることはできない。」というふうにお医者さんに言われたんですけれども、そういう医学的な処置をされてないということがまず御守護だったなと思って、ただワーファリンを止めるために、プラズマという薬が初日だけ入ったみたいなんですけど、それで血液が止まりまして、後はもう医学的に施すことは何もなくて、本当に“ 自然治癒力、神様の光を透過させていただいて、御守護いただくしかない”と思って、子供達もそう思って、お医者さんにも、ちょっと熱が出てきたら冷やすんですけど、「できれば自然治癒力が高まるには熱が高い方が高まるので、熱を下げないでほしい。」と言いまして、一応、「脳に影響がある。」と言われまして「38°ぐらいまでならいい」ということで、オッケーしてもらいました。
いろいろ本当に「メシヤ講座」で勉強させていただいたことが、すごい勉強になりまして、正にむかしから腎臓をよくご浄霊するというのが頭にあるからよくさせていただきましたが、なぜ腎臓をするのか、また代表先生も「大静脈と大動脈をよくすればいい。」とおっしゃっていたけど、どうしてそれをすれば いいのかというのも、すごく御浄霊させていただく中で、もちろん患部というところもよく浄めて光を透過することで、医学的には全く望めないんだけれどもそこをよくすることが出来るし、またそういう大静脈と大動脈を良くして、腎臓を御浄霊させていただくことで、脳にきれいな血がどんどん送られていく、それで患部を治すことができる、“やっぱりこの病気にたいして本当に治すことができる、そういう人を救うことができるというのは、本当に御浄霊の力しかない、全人類がすることが出来る御浄霊なので、是非とも光を透過させていただいて御守護いただけるといいな”という想いで、“地上天国建設に主人も、主人の浄化も(事例として)使われればいいな”という思いで一生懸命御浄霊させていただい ております。
ドクターの見解もだんだん変わって来て、3日目ではまだ血腫も直径4.5㎝くらいで変わっていなかったんですけど、「ちょっと薄くなってきているから、もしかしたら無くなるかもしれない。」と言われて、1週間目が亡くなるか亡くならないかの山場で、2週間目私が一旦帰るので・・・。CTを取るのを少し延ばしてもらって、そうしたら血腫が1.5㎝くらいに小さく薄くなっていて、呼吸とかもだんだんできるようになってきて、ちょっと喉を切開しましたけど自己呼吸が出来るようになってきて、意識も少しずつ戻って来て、本当に御浄霊の素晴らしさ、また向こう行って本当に知らない国なのに、ちゃんと日本人のお世話してくれる方を用意 していただいてね、私も苦労することなく御浄霊もさせていただけたし、“本当に有難いなぁ”と思います。
メシヤ様の理論というのは物凄くその通りだということが、私も“あ~なるほどなぁ~”と思えて、子供達も“自然治癒力しかない”という思いでね、御浄霊させていただけました。
また私も途中から下痢のご浄化いただき、ちょっと御浄霊不足に少しなったので、“確か急性下痢は腎臓と下腹部だなぁ”と思って、ホテル帰ってしっかりさせていただいたら、あんだけの下痢がすっかり止まったりとか、“素晴らしいなぁ”と。やっぱり御教え通りだし、地上天国祭でお話しいただいたように、“メシヤ様は本当に働いて下さっているんだな”と。“こういう愚かな自分ですけれども、 そういう自分にも、自分が真向かえるようなご浄化を下さり、働いて下さっているんだな”と思いました。
だからこの『自己自身の精神革命こそ喫緊時である。』ということで、考えたらすごく大変だなと思うけれども、たぶんちょっとでも、愚かな自分に合うような、精神を変えるようなプログラムを組んで下さっていると思うんですね、だからちょっと困難が起こった時に、“これは自分の精神を改革するチャンスだ”ということで、カッーとなることもあるんですけれども、家族と話し合ってやっていってるんですけれども、“自分を変えるチャンスだ”ということで、“ちょっとずつ変えさせていただきながら、やっぱり天国建設にお使いいただけるように、何とかそういう自分にならせていただけた らなぁ”と思います。霊界の働きというのを、非常に覚らせていただくというより、感じさせていだきました。

<中略>

楳木代表

最後になりますけれども、○○さんがタイに行って大変な状態になった時に、私の祈りは、“○○○○に力をいただけますように”という一点のお祈りです。御守護いただきますようにとかそういうことではなくてね、○○○○がずーつと御教えに基づいて学んできて、力をいただいてきているので、更にメシヤ様の力を彼女にいただけますようにという、その一点のお祈りをずーっと続けさせていただきました。ですから、メシヤ様から力をいただければあらゆる事態は好転していきますので、そうしたことをお互いにですね、更に思いを強めていって、自分達の周りにですね、メシヤ様の力をいただきながら、天国化していくということを取り組ませていただければ大変有り難いと思います
2016年8月メシヤ講座大阪

今月のみ教えは『主神様とメシヤ様』19ページ「『本教の誕生』世界救世(メシヤ)教早わかり」です

<学び>
信仰二世の家庭に育ち、生まれて初めて体験する大浄化でしたが、代表先生のお祈り、また皆さんのお祈りがあって、窮地を乗り越えさせて頂けたのだと感謝で一杯です。

関連記事

タグ:精神革命 浄化 脳橋出血

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント