FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

奇蹟的に子宝を許される

<体験記>
  奇蹟的に子宝を許される
                         松原市  田中美栄

 私は、以前、メシヤ教と教祖を同じくする某宗教に入っておりましたが、方向性に限界を感じ退会しました。それからは、一人で考え納得の行くあり方でがんばっておりました。

 その後の平成9年頃から、たびたび腹痛が起こるようになりました。痛みが強くなる一方なので診察を受けたところ、‘盲腸’と診断されました。痛みに耐えかねて、手術を受けることにしました。

 ところが、手術後に医者は‘盲腸ではなくて、卵巣が腫れ上がっていたので切ったよ’と言うのです。なんと盲腸ではなくて、卵巣が赤ちゃんの頭くらいに腫れていたそうなのです。右側の卵巣だったので盲腸と判断したらしく、しかも私の了解を取らずに切除したのです。

 突然のことでパニックになりました。‘子供を産めなくなったらどうしよう・・・’と思いました。そして数ヵ月後、左の卵巣が腫れ、9センチにも大きくなってしまいました。私は、その後結婚しましたが、‘子供を授かるのか?’と不安で不安で仕方ありませんでした。

メシヤ講座に触れ、メ-ルを送る

 そんな時にインタ-ネットでメシヤ講座に目が止まりました。読んでみると、現代の出来事について分かりやすく解説されていてとても為になり、興味が湧きました。自己の勉強も限界がありましたので、メシヤ教のホ-ムペ-ジを見つけて感謝致しました。

 そして小冊子を送付していただけるようにメ-ルを送りました。5日後にメ-ルのお返事が届きまして、メシヤ教の成り立ちと取り組み内容、とりわけメシヤ講座の開催方法と趣旨について説明が加えられていました。その中に『個々人の問題解決』と『時代に活き活きと生きる方法』とありましたので、幾つかの質問を沿えてメ-ルを送りました。

 「・・・(前略)・・・御神体の前でお祈りさせていただきたいのですが、そちらで御下付していただけるのでしょうか?周りに浄霊を取り次いでいただける人もいないので、自己浄霊しかできない自分ですが、少しずつ御用を許していただけるようにがんばります。

 それと、一つ教えていただきたいのですが、私は卵巣が一つしかなく、その一つも9センチに腫れ手術しなきゃならないと医者から言われ、でもずっと検査だけで見てくださいという私の要望に応えてくれて、毎月検査だけなのですが、腫れたり少し小さくなったりの繰り返しなのですが、痛みがないのでありがたい浄化をいただいているのですが、1年たってもこの状態なので、浄化はまだ済んでないということでしょうか?やはり全治するには何年もかかるのでしょうか?

 それから私は結婚しまして、子供を授かるか不安です。執着はいけないと思ってとるようにとるようにしなきゃと毎日思っています。ただ、子供を授かるというのはどういう意味があるんだろうと思いまして、今の私は身体が健康じゃないのかなと思っていますが、もしご指摘がございましたら教えてください。・・・(後略)・・・」

 お返事は次の内容でした。

 『御神体については、じっくりとお話し合いをして趣旨をご理解いただかねばならないと思います。私は、月に一度車で松原市を通過致しておりますので、よろしかったらご連絡ください。

 次に卵巣のことですが、ご結婚されているのですね。ご主人は浄霊に対するご理解はおありですか?もしあるのでしたら、ご主人に浄霊の仕方をお教え致しましょう。もしないのでしたら、やはりご神体をいただいて、その前でいただくとよいでしょう。子宝については、許され事です。・・・(後略)・・・』

 私は、‘卵巣が悪くても、神様からのお許しがあれば子供はできる’と受け止めました。そして、楳木先生にお会いする気持ちになりました。

御神体御奉斎を決意した時、妊娠・・・

 初めて先生にお会いして色々とお話を聞いていただきました。そして御神体御奉斎を申し込むことになりました。

 そうしましたら、しばらく経った頃、なんと妊娠しました。初めは‘ウソだ’と思い、何度も病院で確認に行きました。すごくすごく嬉しかったです。妊娠3ヶ月頃から悪阻(つわり)がひどくなったり、出血したり、流産の危機もありましたが、その都度ご指導をいただきながら乗り越えることができました。

 私が関係する霊能者や他の教団関係者と違い、現代の問題を教えに照らして的確に解説いただけることが、本当にありがたかったです。

 そして今年3月26日、3730gの元気な男の子を出産致しました。医者からは子宝の可能性は薄いと言われていたので、まさか母になれる日が来るとは思わずあきらめていましたが、今母になれた現実にただただ言葉では言い表せない感謝でいっぱいです。

 ありがとうございました。

メシヤ教体験記 卵巣脳腫  体験記その後松原出張所
関連記事

タグ:卵巣脳腫

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント