FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

「ひまわり8号」の稼動も正に御神意!  2015年7月⑥

「メシヤ講座」で御神意に沿った学びを!

 今日の御論文の中に前半『悪によって物質文明を発展させて、そして悪は終焉を迎えている』という時にですね、今日本で一番話題になっているは何かというと、昨日から安倍総理が新国立競技場の建替えとかいうのを言っていますけど、あれよりもっと大事な事があってですね「ひまわり8号」ひまわり8号の利点をU田さん・・・。

参加者:昔の衛星に比べて早く情報を送ってくれて、更に映像がカラーになって・・・。

代表先生:あと一つ、

参加者:・・・。

代表先生:映像に就いて一つはコマ数が増えたという事、今迄30分に一度だったのが、2分半に1枚撮っていると、それから500m単位で雲の発生を探知できる。

そういう事なので、この辺りにですね、雲が流れて来てもカラーで流れて来るので雲か黄砂かというのを分類できるので、黄砂であれば黄砂に乗って当然PM2.5が一緒にくっ付いて来ますので、“今日はPm2.5に気を付けてくれ”という事を今迄は曖昧な形でしかお知らせしてなかったのですけれど、“今日は確実にPM2.5が来ます”という様な事が皆さん方にお知らせできるようになりました。

この「ひまわり8号」の高い技術は何で出来たか?どうして作り出すことが出来たか?これはアメリカ軍がイラク戦争の時からピンポイントでミサイルを落とす様になった。次はビンラディンが9.11を起こしたので、アルカイダを殲滅する為に、それこそアルカイダの拠点を衛星からドンドン指示してミサイルを落として行って、我々にはですね、パソコンの画面のような形でパシャ、パシャという映像ばかり送ってきたけれど・・・。あれ、パシャといった瞬間に何十人か死んでいるのですよね。ミサイルを人がいる所に落としていく訳なので、衛星で人の熱を感知して、そこに人がいるだろうという事でドンドン落として行った訳ですね。パンと開いた時に何十人か死んでいる。私達は、「凄いね」と言っているのだけれど、人殺しを「凄いね」と言って褒めている訳ですから、私達もその時褒めた瞬間に悪になっている。これがメシヤ様の教えの中身です。人が死んだ時に、「あぁ、素晴らしい技術だね」と言ったら、もう悪に加担している訳です。

然しその悪によって技術が進んだのですけれども、日本もですね3.11が起きて、大勢の人命が奪われる様になったし、去年は広島の方で大変な土砂災害があったので、雨の降り方とかもっと精度を上げていかないといけない。それから広島だけは、広島県全体が雨降るのではなく、部分的に物凄い雲の通り道があるので、物凄い雨が降る場所と降らない場所とかいうのが分れて・・・。東京の場合はビルが物凄く建っているので、この夏になって来ると室外機の熱を含めて高温でビルの谷間に積乱雲が突如として発生して来て、集中豪雨が部分的に起きて来る、という、今、時代を迎えているので、それで500m間隔で雲の発生を知るという事は、例えば“新宿区にこれから雨が土砂降りになります”とかいう事を放送できる、伝える事が出来る。それから携帯にですね・・・この前大分県で震度5強があった時に、私は川崎にいたのですが携帯の「警告音」が鳴り始めまして、それは大分県で携帯を買っているためです。「震度5強」だったので、私はあわててネットを開いてですね、本部の所の震度を見たら「震度4」だったので、まぁ相当揺れただろうなと思ったのですけれども、幸いにして玖珠郡という所は地盤が良い所なので、殆んど震度2位にしか感じなかったという事で、被害は全くなかったのですけれども・・・、そういう悪で発展させた技術を善の方へ活用するというのが、この「ひまわり8号」が典型的な事であろうかと思います。

丁度、この御教えを本日拝読をする時に併せて「ひまわり8号」が稼働し始めたので、(7月7日午前11時から正式運用開始)メシヤ様がこれを読んで、「ひまわり8号」の事を例題で使いなさいというふうに、全くピタリです1ヶ月も狂ってないので、そういう形で私達はですね、本当に御神意に沿ってこの勉強を進めさせて頂いているなぁ、というふうに思います。
2015年7月メシヤ講座出雲


2015年7月の御教えは『文明の創造』宗教篇「善悪発生とキリスト教」343ページです

関連記事

タグ:御神意 物質文明

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント