FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

ある会員の御守護の報告         2015年8月①

《ある信者の御守護の報告》

参加者:それから○○さんが来月くらいからは参拝に来れるようになりそうです。今迄ずうっとお金が無かったからお金の事を大黒さんにお願いしたりしていたみたいですが、そうしたら今の就職先が与えられて、仕事をしだしたらその職場がむちゃくちゃ忙しいところで休みも無く無理して1~2ヶ月働いていたら、会社の同僚が倒れて、その関係で労働基準監督署が入ってきて、従業員に対する労働賃金や休日の問題になって、今まで残業手当無しで働いていたのが手当がつくようになって、そうしたら基本給より残業手当の方が上回る月がずうっと続いているそうで、先々月くらいは○○万くらいあったようで、先月も基本給より残業手当の方が多くて、そんな状態なのでお金を溜めていっているので、もう少ししたら、御神体のご下付の話も出るのではないかと思っています。

それから、メシヤ様の御書に「笑」というのがあるんですが、それをコピーして額に入れて会社に持って行ってかけてるんですけど、そうしたらそれから会社が明るくなりだして不平不満を言ったりしていた人が辞めたりして、会社で自分の人間関係が比較的スムーズにいくようになって、それと共に従業員募集は掛けていたけど誰も来なかったんだけど、それが一人二人来るようになって、人数が増えることによって自分に少しずつ余裕が出来るようになって、来月くらいから何とか休みが取れそうな環境が許されそうだという、そういう話を先日、月次祭の御玉串を持ってきた時に話していました。

代表:それはよかったですね・・・。
2015年8月メシヤ講座岡山



2015年8月の御教えは『文明の創造』宗教篇「経と緯」353ページです
<学び>
こんなに自分の問題が次々に好転していくことがあるのですね
好転のキーポイントをお聞かせいただけるのを楽しみにしています。
関連記事

タグ:大黒様 御書 御玉串 仕事

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント