FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

月次祭の御光たるや、凄い! 2015年10月①

◎月次祭の御光たるや、凄い

(先生)まだ痒そうだね(笑)。今日は非常に涼しかったのだけれどもね、朝ね。

「只今から・・・。」

と行った瞬間から、暑くなっちゃった。「只今から三重支部・・・。」と言った瞬間からカッーと暑くなってきたから、“月次祭の御光たるや、凄いな”って改めて感じながら祝詞を奏上させて頂いた。

(参加者)27度

(先生)3度上がっている。10時5分前に見たときは23.4度だったから。今27.3度。

(参加者)その、月次祭の前からでもお光が強くなるんですね。主人を見ていますと浄化が月曜日位から色々と出てくるので、膿が出てくるので、「やっぱり、一週間位前から御光が強くなってきているのね」ってね。

(先生)やっぱり、そういうことを通して、これから、人をお世話するときに、新しい人がお参りに来る時の浄化が起きてくるというようなことを、この夫の姿を通して焼き付けておいて。そして、世話をしてあげて下さい。大体一週間位前から起きていると。毎回?

(参加者)毎回ですね。○○さん所もそんな感じですね。大きな大祭とかある時には前浄化というか、子供さんが熱出るとよく言われます。

(先生)不思議なことですね。

(参加者)そうですね。そういう形で色々見せて頂けて。

(先生)これが信仰のね、本当に不思議なところで。

(支部長代理)御浄化というのもありますね。

(参加者)よく言われますね、前浄化、後浄化。

(支部長代理)ここ大分前から前浄化やね。

(参加者)そうですね。

(先生)それくらい有難い、光が強くなってくるのだから。しかし、終わると光が弱くなってくるのではなくて、強く上がって行く、ドンドンこうやって上がっていくので・・・。

(参加者)犬ですが、今は静かですが、朝はうるさいです。

(先生)月次祭の朝?

(参加者)そうです。さっきは寝てましたでしょ?皆さんに来て頂く前は凄くうるさくて、もう鳴いて鳴いて。沢山目に見えない方々も参拝いただくその関係ですかね?

(先生)やはり、光を頂きたくて、お参りに来ているのですね。神格を頂いている方々はこの下の段にずっとお並びになって、霊界人はこっちに並ぶ。神格の上がってない方々はこっちで参列するのです。

(参加者)外で沢山お待ちいただいているのかなって。

(先生)この前ある支部でね。奥さんが・・・、お姑さんが亡くなったので、そこの仏壇、長男が引き継いでいるのだけれど、もう一つおじいさんたちの家が絶えたけど、そこに元々の本家の仏壇があるので、お姑さんが亡くなったことを契機に、ある信者さんが自分たちで元々の本家の仏壇をみさせて頂こうと見るようになったら、おじいさんの位牌の戒名が違っていることが分かった。お姑さんが見ていた戒名が。そしてお寺に行って調べてみると、確かに違う戒名の位牌を作っていたということが分かって、「これおかしいなあ」って話をしているときに奥さんの工合が悪くなって・・・。

グォ~って寒気がして、夜になったら、寒くて震えるだけでなく、身体のあちこちが痛くなって、これはおかしいということで、旦那がお寺から聞いた新しい戒名を紙に書いて、御神前にお供えしてご祈願したら、すっと楽になった。

それで、こちらの戒名が正しいということで、今作るようにしているのだけれど、戒名が二つあるということは、お寺と何かやったのだと思うのね。喧嘩したとか、お寺を替えるとかしたとか。それで、坊主を騙すと六代祟ると言われているし、神官を騙して潰したりしたときも六代祟るので、恐らく喧嘩して御布施のこととか、様々なことでそれをやったので、症状としては震えて痛いということは極寒地獄に落ちているはずなので、それをメシヤ様の御教えに沿って物事を整えるということで、極寒地獄から救われたという形がその御神前にお供えして楽になったという風に見ていけばいいのでね。有難いことなのです、メシヤ様にお祈りするということは。

(支部長代理)分からせて頂けるんですね。

(先生)目に見えて分からせて頂けるのでね。最近目に見えるような事象が続いているのでね。身が引き締まるような思いで対応していかないといけない状態になってくるから、それだけに。今、襖開けといて、暑いですね。みんなの信仰熱で(笑)。さっきから暑い暑いって言いながら。
2015年10月メシヤ講座三重

2015年10月の御教えは『文明の創造』『天国篇』360ページです
<学び>
なんと、月次祭の度に光は強くなっていっているとのこと。
そうなんだー!
みなさんで、昼の世界に変わりつつあることを体感されるとはスゴイ!!

関連記事

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント