FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

正しいことが伝えられる自分作りを  2015年3月⑩

 まあ最近は、3月3日にもお話しましたように、腸内菌の問題
が・・・いい面のですね、腸内菌の問題、腸の中の菌ですね・・・
この治療の為に、わざわざ腸にですね、人の菌を入れ込んで・・・
入れ方はですね、お尻の穴にチューブを突っ込んでですね、人から
戴いた腸内菌をお湯で圧力をかけて逆に腸に入れていくと、その菌
がその人の体を非常に綺麗にしていくとか、肌もきれいになってい
くし、精神面も非常に良くなっていくというようなことを、治療と
して取り組んでいる医者達も出てきました。

これを今発表しているのは、東大の教授陣(服部正平氏や赤座英之
氏)がメインで発表していますけれども、これはどういうことを私
達に、意味を与えているのかと言いますとですね、人々の腸内の菌
が減ってしまっているということになるわけですね。

何故減ってしまっているかというと、これはずうっと話をしており
ますように、酒の場合、日本酒の場合はですね、醸造用アルコール
を入れて発酵を止めようとしております。それはコストを下げるた
めに、長期で保管できるように醸造用アルコールで発酵を止めよう
としているわけですので、こういう酒を飲んでいると当然発酵を止
めるわけですから、我々の菌も増殖できないような状態になってし
まうということですね。

それから、ワインの場合はほとんどですね、酸化防止剤が入ってお
りますので・・・これも菌が殺されているという事ですから、ワイ
ンの場合は無添加のワインを飲まない限り、「健康にいいから」と
言って赤ワインをいくら飲んだところで、酸化防止剤が入っている
と、我々の腸の中の菌はどんどん減っていくということになってい
きます。

でも、これだけではなくてですね、所謂、食べ物の中に入っている
添加物、その添加物の一番恐ろしいのが酸化防止剤ですので・・・
腐らないような処理をしているものを食べた場合は、一見清潔感を
感じるんですけれども、これが体の中に入った時には良い菌もどん
どん無くなっていくということです。

ですから、現在の食生活を続けていっていると、我々のお腹の中か
ら菌がどんどん無くなっていって、結局これがですね、健康を害す
る・・・取分け、糖尿病の原因になったりですね、また癌の原因に
もなったりもするし、鬱病の原因にもなったりするようなので、
我々の体の中にある菌を如何に保持するかということが大事ではな
いかと思いますね。




 《正しいことが伝えられる自分作りを》

それから、今の親子関係、例えば三世代の関係の中で一番難しいの
はも現在の日本人は清潔症状態で教育を受けていきます。清潔でな
ければいけないということで教育を受けてきているためにですね、
子供が出来た時に、おじいちゃんおばあちゃんの口移しのご飯のや
り方を絶対禁止する若いお父さんお母さん達が増えております。

これではですね、胎児の時には無菌状態でいるわけですね。それが
生まれて来た瞬間に菌が入り始めるんですけれども、腸内の菌だけ
は、親とかおじいちゃんやおばあちゃんが入れてあげないと菌は増
えて来ないんですよね。だから、口移しでやらない限りですね、有
効な菌は育っていかないわけですね。で、それを、虫歯の菌がどう
だとかそういうことを言って、この虫歯の菌がどうこう言うのは涎
(よだれ)の意味が分かってないから・・・涎というのはですね、虫
歯予防のために出るわけなので、いくらおじいちゃんやおばあちゃ
んが虫歯の菌を入れたところで、これは屁でもないわけです。

しかし、清潔症的に育てられている為に清潔症だけが前面に出て、
本来のですね、親子関係というのはそのために築かれないで、大切
な子供に充実した腸内菌を育ててやることが出来ない状態でいます
ので、この点を何とかですね、敬老会などで孫に食べさせようと思
ったら嫁さんが怒ったとかということを仮に言ったら、反対に嫁さ
んを怒り返さないといけない位のですね、信念を持てるようにお互
いに勉強していっていただきたいと思います。

で、年を取る毎にですね、こういう勉強をしていかない限りです
ね、認知症になっていきますので・・・まあ認知症の原因はそうい
う勉強だけではなくてですね、風邪薬とか、安定剤とか、それから
入眠剤とかですね、そういうものをずうっと飲んでいると認知症に
一直線になっていくわけなんですけれども、その薬とは別にです
ね、やはりこの御教えを中心にして新しい情報をとにかく取り入れ
ていく、そういう勉強をずうっとしていかないとですね、認知症を
防ぐことは出来ませんので、大いにそういう情報を取り入れて若い
夫婦と喧嘩するくらいにして、家庭生活を送っていただきたいと思
います。

みんな日本全体が、官僚主義の中にいる体制を取っていますので、
「ことなかれ主義」に全部いっております。今日本のですね、学校
制度は、官僚が使いやすい人間を作るために学校制度はありますの
で、要は卒業してきた者を官僚が使いやすいように教育システムが
全部なっていますので、最終的にはそこを出てきた高学歴な子ほ
ど、「ことなかれ主義」になっていっております。ここを・・・
時々は喧嘩してですね、刺激を与えるようにして、正しい情報は正
しいものとして受け入れることが出来る。間違った情報は、「これ
は自分が間違っていた」と発言することが出来る、そういう人間に
ですね、なるように家庭生活を、どうか充実させるようにしていた
だきたいというふうに思います。
2015年3月メシヤ講座岡山

mazon.co.jp/%E6%96%87%E6%98%8E%E3%81%AE%E5%89%B5%E9%80%A0-%E5%B2%A1%E7%94%B0%E8%8C%82%E5%90%89/dp/4907263007" target="_blank" title="<u>『文明の創造』</u>">『文明の創造』「観世音菩薩」326ページです
<学び>
正しいことを正しいと伝えるには、説得できるだけの知識が無くてはいけません。
お医者さんが、いろんな間違ったことを教えてくれるので、それをくつがえせるようになりたいものです。
関連記事

タグ:子育て 添加物

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント