FC2ブログ

私達の学び 目からウロコの内容

メシヤ教の楳木代表が各支部で毎月開催されたメシヤ講座の主要点を掲載

夫婦が自然に受胎できない場合の理を知る  2015年11月⑤

夫婦が自然に受胎できない場合の理を知る


『併し問題はそれで終るものではなし、医学の進歩に相俟って夜叉は人工授精を開発したので、その目的は神様の魂が宿っていない人類を創造するのであったのである。』


というふうにかかれております。そうするとですね、現在は相当不妊治療が進んでおります。不妊治療はですね、今生まれてくる子供の5%近くが不妊治療と言われております。17人に1人が不妊治療で生まれてきているという、今時代を迎えていると言われているのですね。それでこの場合ですね夫婦で取り組んだ不妊治療の場合と、それからいわばシングルマザーを目指してですね、結婚はしたくないけども子供を産みたいと、この場合ですね、今「あさが来た」(NHK朝ドラ)の中でですね、あさに辛いセリフを言わせていますよね。“旦那様お妾さんを囲って下さい”とこういうふうに言わしたじゃないですか・・・。奥さんにとってあんな辛い発言というのはよく言わしたなというような、そういうセリフが出ていますけれども、そういう事で生まれるシングルマザーではなくてですね、精子バンクから精子をもらって受精した話を、ここに当て嵌めて頂きたいというふうに思います。精子バンクから精子を提供してですね、そこで関係のない人に子供を産ました時に、これは来月拝読して貰いたい『講話録』の所にですね、非常に先祖が怒るという事が出ておりますので、そうした所で又確認して頂きたいのですけども、ここでは先ず夫婦で不妊治療した場合の話をもう一度ですね再確認しておきたいと思います。



夫婦で不妊治療した場合は、これには当て嵌まらないというふうに受け止めて頂きたいと思います。然しですね、自然に受胎できない場合はですね、未だその霊統の中、先祖の中で浄化が充分出来た魂が用意されていないので妊娠が出来ない訳ですね。それと又その母体なり父親になる者の体力が弱い為に妊娠が出来ない訳です。このどちらかで妊娠できないのですけれども、無理やりに妊娠させた場合ですね、浄化不十分の魂を執着によって引っ張り出したという事になって来ます。これは他の御教えの所で理解して頂きたいのですけども、可愛い子供を亡くしたので悲しくて、悲しくてしょうがなくて、もう一度生まれて来て欲しいという事を強く願った為に、浄化不十分の魂を引っ張り出して来たので、非常に不幸なふうになったという御教えを拝読した事があると思うのですけれども・・・、それと一緒で、浄化不十分の魂を無理やり執着によって引っ張り出すので、浄化不十分で生まれて来るという事になります。


浄化不十分の魂の場合は、大きく二つに分かれます。事故で死んだりですね、それから手術をして死んだ場合は不具者で死んでおりますので、浄化不十分の場合は障害を持って生まれて来るというのは、一つの形として出てきます。もう一つの形はですね、何かよからぬ事をして死んだ場合、その罪穢れが精算されないで浄化不十分のまま出て来ますので、その浄化不十分の魂は運命が閉ざされた状態で生まれて来ます。そうやって子供をつくってしまった以上は徹底してその子供の魂が浄化されるように、淨霊をしっかりして行かないといけない。浄化すると病気症状が出て、様々な事が出てくるので、それに耐えてですね、しっかり浄化さしてしまうという事に取り組んで行くのと同時にですね、運命が開かれる為には親がしっかりと徳を積まないといけないのです。



徳を積む方法はメシヤ教に入会して淨霊をして行くというのが一番良いのですけども、それが家庭の事情とか様々な事情で出来ない場合は、先ずですね、お寺からお布施の依頼が来た場合や或はお経上げがあった時には、お布施が今迄3千円円包んでいたのであれば、4千円也5千円也を・・・「必ず多くお布施を包みなさい」というふうに、アドバイスをして上げて貰いたいと思います。それから1年に一度ですね氏神様の寄付が来たりした場合通常お札が千円とか2千円とかという形できますので、「その倍は必ず寄付をするようにして徳を積んで行ってくれ」と、それからその地域の寄り合いとか色んな役とか貰った場合は誠心誠意ですね地域の事とか或は子供が通っている学校の事とか、そういう事の地域社会の為に、一層貢献して徳を積むようにアドバイスをしてあげて頂きたいと思います。


そして、先程の精子バンクから優秀な学校の学生の精子を貰うとか、それからスポーツ選手の優秀な精子を貰うとかいうような事を考えている御婦人がいた場合には、必ず“それは止めるように”というふうに言ってあげて下さい。そうしないとここに該当してきますので、そういう方々にアドバイスをして上げる時には、この頁をですね一緒に読んであげて辛い現実ではあるけれども、“こういう事が真実なのでそういう事はしないように”というふうにアドバイスをして上げて頂きたいと思いますので、そうした所をここではですね、しっかりと読ませて頂きたいと思います。
2015年11月メシヤ講座出雲



2015年11月の御教えは『文明の創造』『天国篇』「基督(キリスト)教と善悪」366ページです
<学び>
生まれる子供の魂が浄化不十分の場合、浄化が終わるまで、生まれてこないということ
関連記事

タグ:浄化 子育て 不妊

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント